時折り、寒の戻りがあるものの春の暖かさに包まれる季節。
木々の芽も膨らみ、山々も明るい黄緑色に染まってきました。
ニ十四節気では『穀雨(こくう)』と呼ばれる時期で、田畑を潤し穀物の成長を助ける春の雨という意味です。

木の芽和えはこの季節にピッタリな小さな酒肴。
筍や山椒の芽吹きを白みそ仕立てでいただきます。
市販のゆでた筍も便利ですが旬の風味が味わえるのは今だけ。
筍をゆでるのは少し手間ですが、ゆでたての筍で味わっていただきたい春の味です。

さわやかな季節にピッタリな香り豊かな麦焼酎 花満太郎と一緒にどうぞ。

【タケノコとイカの木の芽和え】
Img_3562

◆材料(2人分)
タケノコ(茹で):70g
紋甲イカ:60g
木の芽:10~12枚(※2枚は飾り用にする)
ぬか:ひとつかみ
唐辛子:1〜2本
水:タケノコが浸かるくらい

【調味料A】
だし汁:1/2カップ
福来純伝統製法熟成本みりん:大さじ1
塩:少量

【調味料B】
白みそ:25g
福来純伝統製法熟成本みりん:小さじ1/2
砂糖:小さじ1/2
薄口しょう油:小さじ1/3
だし汁:大さじ1/2

Img_3509

Photo_1


◆作り方
①下茹でしたタケノコは1㎝角、紋甲イカは1.5㎝角に切る。
②鍋にだし汁と調味料Aを入れて煮立て、タケノコを煮て下味をつける。火を止める直前に紋甲イカを入れて煮て、火を止め、そのまま冷ます。
※紋甲イカが固くなるので煮すぎないようにする。
③すり鉢に木の芽を入れてすりつぶし、調味料Bを加えてすり混ぜる。
汁気を切った②を加えて和える。

※タケノコのゆで方
タケノコの穂先を切り、火通りをよくするために切り込みを入れる。
鍋にタケノコとそれが浸かるくらいの水、一つかみのぬか、唐辛子1~2本を入れて火にかけ、竹串がスッと通るようになるまで40~60分ゆでる。
そのまま冷ます。ぬかを洗い流し、皮をむいて使う。
保存するときは水に浸けて保存する。

作り方を動画でご覧いただけます。


<アレンジ方法>
好みでウドなどを加えてもおいしいです。
イカの代わりにホタテにしても。


◆この料理に合うお酒
花満太郎は、華やかで香り豊かな麦焼酎です。
麦らしいすっきりしたお酒なので、やや濃い目のコクのある料理にも合います。

花満太郎の詳細はこちら



●フードコーディネーター佐々木有紀子さんのご紹介

Sasaki_yukiko
こんにちは。佐々木有紀子です。 フードコーディネーターとして料理教室の主催、レシピの提案、イベントの開催をしています。
また、地元の方々と郷土料理研究会を立ち上げ、伝統的な料理を学び、次世代に継承していく活動をしています。
「美醂のしずく」では季節感を大切にし、各家庭で大切にされてきた家庭料理を提案していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

●プロフィール
大学卒業後、11年間高校で家庭科教諭。
大手教室で製菓・製パン、家庭料理を習得し同教室でアシスタント、講師として勤務。
広島クッキングスクールにてイタリア料理を習得。
フードコーディネーター、上級食品表示診断士、フードアナリスト、だしソムリエ。
ココロとカラダにやさしい料理教室 Morehome saasa主催

●佐々木有紀子さんのオフィシャルブログ
ココロとカラダにやさしい料理教室 Morehome saasa
http://saasa.petit.cc/muscat1/

みなさん、こんにちは。
だんだん気候も暖かくなり、過ごしやすくなってきましたね。
今回は、本みりんを使った春にぴったりのレシピを紹介します。

◯鶏肉のかんたんオレンジ煮
Photorecipe12
オレンジ果汁で煮た鶏肉はさっぱりした味わいで、暖かい時期にぴったりです。
ソースの水分をしっかり飛ばし、サンドイッチにして、屋外で食べても美味しいですよ。

作り方はこちら

作り方の動画はこちら



◯蕪の印籠煮
Photorecipe07
旬の蕪で作ったカップが可愛い料理です。
小エビやミックスベジタブルの彩りも綺麗で、おもてなしにぴったりです。
フタの部分は火が通りやすいので、早めに取り出すか、煮始めてしばらくしてから入れると良いです。

作り方はこちら

2019年03月15日 春野菜と鶏肉の和風グラタン〜食卓にも春を感じる季節になりました〜本みりんレシピ

来週は春の彼岸の入り。
彼岸のなかびが二十四節気の『春分の日(しゅんぶんのひ)』にあたり、この日を境に昼間の時間のほうが長くなります。
日ざしは明るくなり、気温もずいぶん上がってきました。
温かい気候になると食材でも春を感じます。
新タマネギや新ジャガイモは柔らかく、みずみずしいのが特徴。
スナップエンドウやそら豆など豆類もたくさん見かけます。

一方で花粉のため、しんどい思いをする方も増える季節。
バランスの良い食事で体調を整えて免疫を高め、少しでも気持ちよく過ごしたいですね。

春野菜と鶏肉の和風グラタンはコクがありますがベースが和風だしと豆乳なのであっさりとしていて、日本酒と組み合わせてもおいしくいただけます。
福来純伝統製法熟成本みりんが味に深みを加えてくれます。

【春野菜と鶏肉の和風グラタン】
Img_3435

◆材料(2人分)
鶏肉(モモ):100g(1/3枚)
シメジ:30g(1/3パック)
新タマネギ:60g(中サイズ1/3個)
新ジャガイモ:30g
スナップエンドウ:30g
日本酒:大さじ1
小麦粉:大さじ2
サラダ油:大さじ1
細ネギ:大さじ1(小口切り)
パン粉:大さじ2
粉チーズ:大さじ2(好みで増やす)
溶けるチーズ:20g(好みで増やす)

【A】
塩、ホワイトペッパー:少量

【調味料】
だし:150ml(水200ml+かつおぶし4g)
豆乳(調整済み):150ml
白味噌:大さじ2/3(12g)
練りゴマ:大さじ1/3(4g)
福来純伝統製法熟成本みりん:小さじ1

【B】
塩、ホワイトペッパー:少量

Img_3415

◆作り方
①耐熱容器に水とかつお節を入れ、600Wのレンジで2分加熱する。ざるでこす。
②ジャガイモを1㎝角に切り、耐熱容器に入れてラップをかけ600Wのレンジで1分加熱する。
スナップエンドウは筋を取り、斜めに切る。タマネギは薄切りにする。
シメジは石づきを取りバラバラに分ける。鶏肉は2㎝角に切る。
③フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉、タマネギを炒め、シメジを入れて炒め、しんなりしたら
スナップエンドウを入れる。ジャガイモを入れ、【A】で味付けする。日本酒を入れサッと煮る。
小麦粉を振り入れてサッと炒める。
④(1)のだしと豆乳を加える。とろみがついたら、白味噌を豆乳の一部で溶いて入れる。練りごま、福来純伝統製法熟成本
みりんを入れる。味の調整に【B】を入れる。
⑤グラタン皿に盛り、溶けるチーズ、パン粉、チーズを散らし、オーブントースターで表面に焦げ目がつくまで焼く。

作り方を動画でご覧いただけます。


<アレンジ例>
好みでカレー粉を加えてもおいしくなります。
春野菜の代わりにブロッコリーやアスパラガスにしてもおいしいです。


◆この料理に合うお酒
あらばしりは生酒らしい風味としっかりした辛口と香りが特徴です。
香りも豊かで存在感があります。
辛口でしっかりしているので濃厚な料理でもお互いを引き立たせます。

あらばしりの詳細はこちら



●フードコーディネーター佐々木有紀子さんのご紹介

Sasaki_yukiko

こんにちは。佐々木有紀子です。 フードコーディネーターとして料理教室の主催、レシピの提案、イベントの開催をしています。
また、地元の方々と郷土料理研究会を立ち上げ、伝統的な料理を学び、次世代に継承していく活動をしています。
「美醂のしずく」では季節感を大切にし、各家庭で大切にされてきた家庭料理を提案していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

●プロフィール
大学卒業後、11年間高校で家庭科教諭。
大手教室で製菓・製パン、家庭料理を習得し同教室でアシスタント、講師として勤務。
広島クッキングスクールにてイタリア料理を習得。
フードコーディネーター、上級食品表示診断士、フードアナリスト、だしソムリエ。
ココロとカラダにやさしい料理教室 Morehome saasa主催

●佐々木有紀子さんのオフィシャルブログ
ココロとカラダにやさしい料理教室 Morehome saasa
http://saasa.petit.cc/muscat1/

2019年02月15日 レンコンと鶏肉の旨辛煮〜寒くても日ざしは春の予感〜本みりんレシピ

一年で一番寒い時期。お布団から出るのが辛いですね。
ですが立春も過ぎ、少しずつ日が長くなっているのを感じます。
日中の日ざしも強さを増し一歩ずつ春に向かっています。

春の到来を待つこの時期、2/16(土)、2/17(日)に恒例の蔵開きが行われます。
ご好評いただいている「無濾過蔵出し原酒」も召し上がっていただけます。(お取り寄せもできます。)
新酒独特の口当りと芳醇な香りが特徴です。
生酒のため、飲み頃は2〜3週間となります。

年度末に向けて何かと気ぜわしい毎日をお過ごしの方も、シーズン初の新酒でリフレッシュしていただけたらと思います。

【レンコンと鶏肉の旨辛煮】
Photo

◆材料(2人分)
鶏モモ肉:1枚
レンコン:150g
シメジ:1/2株
片栗粉:大さじ1
サラダ油:大さじ1
細ネギ:1本

【調味料】
しょう油:大さじ1
福来純三年熟成本みりん:大さじ1
福来純 純米料理酒:大さじ2
砂糖:小さじ1
酢:小さじ1


◆作り方
①鶏肉は一口大に切り、片栗粉と一緒にナイロン袋に入れ、まぶしつけておく。
レンコンは小さめの乱切りにし、水にさらしておく。
シメジは石づきを取りバラバラにする。
細ネギは小口切りにする。
②フライパンにサラダ油を入れて熱し、①の鶏肉の皮を下にして中火で焼く。焼き色がついたら返し両面を焼く。レンコンは水けを切って入れ、シメジも入れて炒める。
③具材に火が通ったら、余分な脂をキッチンペーパーでふき取り、調味料を入れる。
ふたをして、ごく弱火で7〜8分煮る。
④器にもりつけ、細ネギを散らす。

作り方を動画でご覧いただけます。


◆この料理に合うお酒
無濾過蔵出し原酒は、新酒独自の芳醇な口当たりと華やかな香りが特徴です。
すっきりとしたお酒なので、濃い目の味付けの料理にも合います。

無濾過蔵出し原酒の詳細はこちら


●フードコーディネーター佐々木有紀子さんのご紹介

Sasaki_yukiko_2_3

こんにちは。佐々木有紀子です。
フードコーディネーターとして料理教室の主催、レシピの提案、イベントの開催をしています。
また、地元の方々と郷土料理研究会を立ち上げ、伝統的な料理を学び、次世代に継承していく活動をしています。
「美醂のしずく」では季節感を大切にし、各家庭で大切にされてきた家庭料理を提案していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

●プロフィール
大学卒業後、11年間高校で家庭科教諭。
大手教室で製菓・製パン、家庭料理を習得し同教室でアシスタント、講師として勤務。
広島クッキングスクールにてイタリア料理を習得。
フードコーディネーター、上級食品表示診断士、フードアナリスト、だしソムリエ。
ココロとカラダにやさしい料理教室 Morehome saasa主催

●佐々木有紀子さんのオフィシャルブログ
ココロとカラダにやさしい料理教室 Morehome saasa
http://saasa.petit.cc/muscat1/

2019年01月18日 和風ポトフ〜年明け、これから本格的に冷え込んでいきますね〜本みりんレシピ

全国的に晴天でスタートした2019年。
昨年は自然災害などに見舞われた地域もあり落ちつかない1年でした。
今年は平穏に過ごせるよう祈るばかりです。

1月を迎え、いよいよ冷え込む季節になってきました。
こんなときは体の温まる食事で健康に過ごしたいもの。
根菜をたくさん煮込んだポトフは食材の持つ旨味が溶け出て、体にやさしいメニューです。
また年末年始からついつい増えがちになる味の濃いものや脂肪分の多い食生活をリセットするにもちょうどよいと思います。

たくさん作っておいて冷凍しておけば忙しい時に便利に使えます。
シンプルな味付けなのでトマトソースやカレー粉を加えるなどのアレンジも簡単で、鶏肉を豚肩ロースに変えてもおいしくいただけます。

外はまだまだ寒いですが、体の中からしっかり温め、元気に過ごしていきましょう。

【和風ポトフ】
Img_2083


◆材料(2人分)
手羽元:4本
ニンジン:40g(1/4本)
大根:80g
レンコン:50g
小松菜:1株
シメジ:1/4パック
白ネギ:1/2本
塩:小さじ2/3
福来純三年熟成本みりん:大さじ1/2
こしょう:少量
しょう油:小さじ1/3
サラダ油:小さじ1

【だし】
いりこ:20g
昆布:1枚
水:500ml

Img_1998

◆作り方
①だしを取る。電子レンジで使用できる容器に頭とワタを取ったいりこ、昆布、水を入れ、600Wで4分加熱する。ざるでこす。
②ニンジン、大根、レンコンは乱切りにする。シメジは石づきを取って小房に分ける。ネギはひとくち大に切る。小松菜は4cmに切り、茎と葉に分ける。
③フライパンにサラダ油を熱し、水気をふき取った手羽元を入れて両面に焼き色をつける。
④鍋にだしを入れて火にかけ、➂を入れる。沸騰したら火を弱めてあくを取りながら10分煮る。
あらかたあくが出たら塩、福来純三年熟成本みりん、こしょうで味を調えてからニンジン、大根、レンコンを入れ10分煮る。ネギ、シメジ、小松菜の茎を入れて5分くらい煮てからしょう油、小松菜の葉を入れて煮る。
⑤いったん火を止め、ふたを開けて10分くらい置いてから温めなおし器に盛る。(※味をなじませる)
大人向けに柚子胡椒、七味などを添える。

作り方を動画でご覧いただけます。


<アレンジ例>
好みで仕上げに柚子胡椒や七味、ピリ辛だれ(ポン酢、豆板醤、ゴマ油、刻みネギ)を添える。


◆この料理に合うお酒 
豊かな味わいの中にキレがあるこの酒は、一度飲むともう一度飲みたくなる魅力があります。
お米の味が一番感じられる喉ごしの良いお酒です。
すっきりとしたお酒なので薄味の淡白な料理の風味も生かしながらいただけます。

干支ボトル(亥)の詳細はこちら



フードコーディネーター佐々木有紀子さんのご紹介


Sasaki_yukiko_2
こんにちは。佐々木有紀子です。
フードコーディネーターとして料理教室の主催、レシピの提案、イベントの開催をしています。
また、地元の方々と郷土料理研究会を立ち上げ、伝統的な料理を学び、次世代に継承していく活動をしています。
「美醂のしずく」では季節感を大切にし、各家庭で大切にされてきた家庭料理を提案していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

●プロフィール
大学卒業後、11年間高校で家庭科教諭。
大手教室で製菓・製パン、家庭料理を習得し同教室でアシスタント、講師として勤務。
広島クッキングスクールにてイタリア料理を習得。
フードコーディネーター、上級食品表示診断士、フードアナリスト、だしソムリエ。
ココロとカラダにやさしい料理教室 Morehome saasa主催

●佐々木有紀子さんのオフィシャルブログ
ココロとカラダにやさしい料理教室 Morehome saasa
http://saasa.petit.cc/muscat1/

▼より以前の記事一覧
2018年12月27日 お正月におすすめ♪「手まり寿司」「シュリンプカクテル」
2018年12月14日 焼えびのからすみ添え〜新たな年を迎えるお料理〜本みりんレシピ
2018年11月22日 失敗しにくいローストビーフ〜柚子胡椒ソース添え〜今年の終わりの楽しい集まりには。〜本みりんレシピ
2018年10月19日 大根の信太巻き〜秋らしくなりました。温かい料理がうれしい季節ですね〜本みりんレシピ
2018年09月21日 なすの田舎煮〜秋なすは嫁に食わすな。と言いますが…〜本みりんレシピ
2018年08月24日 白身魚のパクチー焼き〜残暑も健やかに乗り切るために〜本みりんレシピ
2018年07月20日 鶏肉のくわ焼き〜本格的な夏がやってきました〜本みりんレシピ
2018年06月15日 オクラと長いもの梅肉和え〜湿度の多い季節に酸っぱい&ネバネバはいかが?〜本みりんレシピ
2018年05月18日 カツオのカルパッチョ〜新緑がまぶしい季節になりました〜本みりんレシピ
2018年04月13日 わけぎとアサリのぬた〜春の雨で穀物が育ちはじめる季節になりました〜本みりんレシピ
2018年03月16日 ふき味噌〜冬を耐えた植物から春の便りが届きました〜本みりんレシピ
2018年02月16日 里芋だんごの揚げだし風〜寒さの中に少しずつ春の訪れを感じるようになりました。〜本みりんレシピ
2018年01月26日 いわしのかば焼き丼〜寒さ本番。でも暦の上ではもうすぐ春です〜本みりんレシピ
2017年12月27日 お正月はみりんで本格料理にチャレンジ!「伊達巻」「鯛のかぶと煮」
2017年12月15日 本みりんレシピ☆いくらとゆり根の中華和え〜新酒のシーズンが始まりました〜
2017年11月24日 本みりんレシピ☆あんかけ茶碗蒸し〜寒い季節は湯気もごちそう〜
2017年10月20日 本みりんレシピ☆豚肩ロースのみそ漬け〜食欲の秋。発酵食品を見直してみては。〜
2017年09月15日 本みりんレシピ☆ほうれん草の白和え
2017年08月10日 本みりんレシピ☆タコ飯
2017年07月13日 本みりんレシピ☆さんが焼き
2017年06月14日 本みりんレシピ☆夏野菜のジュレスープ
2017年05月10日 本みりんレシピ☆鶏肉のかんたんオレンジ煮
2017年04月10日 本みりんレシピ☆爽やかな風が吹き、過ごしやすい季節になりました
2017年03月06日 本みりんレシピ☆3月になりました。木の芽やつぼみもふくらみ、いよいよ春ですね
2017年02月06日 本みりんレシピ☆暦の上では春。でもまだまだ寒い季節が続きます。
2017年01月06日 本みりんレシピ☆2017年もスタート。今年もよろしくお願いいたします。
2016年12月06日 本みりんレシピ☆冬一色。今年も残りわずかとなりました。
2016年11月07日 本みりんレシピ☆まもなく冬の到来。温かい料理で体を温めましょう
2016年10月08日 本みりんレシピ☆実りの秋。おいしいもので元気に過ごしましょう
2016年09月06日 本みりんレシピ☆秋到来。旬の食材で夏の疲れを取りましょう
2016年08月09日 本みりんレシピ☆暑さやクーラーで疲れがちな夏の体にお酢パワー
2016年07月06日 本みりんレシピ☆暑さも本格的に。スペアリブで夏バテ予防
2016年06月13日 本みりんレシピ☆ジメジメとした季節、自家製めんつゆであっさりと
2016年05月10日 本みりんレシピ☆忙しい毎日をサポート。肉みそで作り置きに挑戦!
2016年04月12日 本みりんレシピ☆新ゴボウの八幡巻き
2016年03月13日 本みりんレシピ☆照り焼きチキンと菜の花ののり巻き
2016年02月15日 本みりんレシピ☆豚肉と大豆のしょうが煮
2014年11月13日 白扇酒造のお料理レシピ
2012年03月21日 本みりんレシピ☆桜の泡みりん(古谷史織さん)
2012年03月21日 本みりんレシピ☆ポキご飯(古谷史織さん)
2012年03月21日 本みりんレシピ☆マーブルレアチーズケーキ
2012年03月21日 本みりんレシピ☆文旦美醂サワー(古谷史織さん)
2012年02月15日 本みりんレシピ☆野菜とフルーツのジャム(堀川のぞみさん)
2012年02月15日 本みりんレシピ☆抹茶豆腐ムース(堀川のぞみさん)
2012年02月15日 本みりんレシピ☆Wチョコカップケーキ(堀川のぞみさん)
2012年02月15日 本みりんレシピ☆はったい粉と みりんのクッキー(堀川のぞみさん)
2012年01月13日 本みりんレシピ☆手まり寿司(高橋やよいさん)
2012年01月13日 本みりんレシピ☆桜えびの佃煮(高橋やよいさん)
2012年01月13日 本みりんレシピ☆伊達巻(高橋やよいさん)
2012年01月13日 本みりんレシピ☆野菜チップスかりんとう(高橋やよいさん)
2012年01月13日 本みりんレシピ☆ゆずチョコケーキ(高橋やよいさん)
2011年12月21日 本みりんレシピ☆イチゴと小豆と本みりんのジャム(山口真理さん)
2011年12月21日 本みりんレシピ☆本みりんのエンゼルフードケーキ(山口真理さん)
2011年12月21日 本みりんレシピ☆本みりんとしょう油のポップオーバー(山口真理さん)
2011年12月01日 本みりんレシピ☆熟成サングリア(堀川のぞみさん)
2011年12月01日 本みりんレシピ☆味醂風味のホタテのゼリー寄せ(堀川のぞみさん)
2011年12月01日 本みりんレシピ☆味醂でまろやか 押し麦のトマトリゾット(堀川のぞみさん)
2011年12月01日 本みりんレシピ☆味醂が香るハーブローストチキンレッグ(堀川のぞみさん)
2011年12月01日 本みりんレシピ☆イチジクの味醂マリネ(堀川のぞみさん)
2011年11月09日 本みりんレシピ☆豚肉のみりん粕漬(古谷史織さん)
2011年11月09日 本みりんレシピ☆みりん粕漬豆腐と柿のピンチョス(古谷史織さん)
2011年11月09日 本みりんレシピ☆みりん粕 ソフトクッキー(古谷史織さん)
2011年10月19日 本みりんレシピ☆ライスペーパーの白いミルクレープ
2011年10月19日 本みりんレシピ☆チーズとナッツのみりんしょう油漬け
2011年10月19日 本みりんレシピ☆栗の渋皮煮
2011年10月19日 本みりんレシピ☆レーズンのみりん漬け
2011年10月19日 本みりんレシピ☆コーヒー酒
2011年10月05日 本みりんレシピ☆いちじくの赤ワイン煮
2011年10月05日 本みりんレシピ☆本みりんのキャラメルクリーム
2011年10月05日 本みりんレシピ☆人参とオレンジのジャム
2011年09月28日 本みりんレシピ☆生姜の佃煮(古谷史織さん)
2011年08月24日 本みりんレシピ☆焼き豚入りの甘辛ジャーマンポテト(高橋やよいさん)
2011年08月24日 本みりんレシピ☆キャラメルどら焼きのクリームチーズサンド(高橋やよいさん)
2011年08月24日 本みりんレシピ☆生姜とナッツのフロランタン最中
2011年08月24日 本みりんレシピ☆小豆の粒あん(高橋やよいさん)
2011年08月03日 本みりんレシピ☆ライムレモネード(堀川のぞみさん)
2011年08月03日 本みりんレシピ☆シュリンプカクテル(堀川のぞみさん)
2011年08月03日 本みりんレシピ☆野菜スティック 奈良漬マヨディップ(堀川のぞみさん)
2011年07月20日 本みりんレシピ☆本みりんと煎りごまのラスク(山口真理さん)
2011年07月20日 本みりんレシピ☆本みりんをかけた牛乳屋さんのプリン(山口真理さん)
2011年07月20日 本みりんレシピ☆玄米と本みりんアイス(山口真理さん)
2011年07月06日 本みりんレシピ☆和風サルサ(堀川のぞみさん)
2011年07月06日 本みりんレシピ☆本みりんが隠し味のチリコンカン(堀川のぞみさん)
2011年07月06日 本みりんレシピ☆ピナコラーダムース(堀川のぞみさん)
2011年06月22日 本みりんレシピ☆季節のフルーツを使ったみりん「苺みりん」(古谷史織さん)
2011年06月15日 【本みりんdeお母さんの味★最優秀賞レシピ】お野菜じゃが
2011年06月15日 【本みりんdeお母さんの味★優秀賞レシピ】かしわごはん
2011年06月15日 【本みりんdeお母さんの味★優秀賞レシピ】みりん漬け豆腐♪山椒風味
2011年06月15日 【本みりんdeお母さんの味★優秀賞レシピ】にんじんのかりかり炒め
2011年06月15日 【本みりんdeお母さんの味★優秀賞レシピ】さつまいもプリン
2011年06月15日 【本みりんdeお母さんの味★優秀賞レシピ】親子4代おかぼの炊いたん
2011年06月15日 【本みりんde母の味★優秀賞レシピ】肉じゃが豆腐キムチ鍋
2011年06月15日 【本みりんdeお母さんの味★優秀賞レシピ】ナスとピーマン味噌炒め
2011年06月15日 【本みりんdeお母さんの味★優秀賞レシピ】みりんジュレサラダカクテル
2011年05月18日 本みりんレシピ☆みたらしキャラメル団子(高橋やよいさん)
2011年05月18日 本みりんレシピ☆いちごのコンフィチュール(高橋やよいさん)
2011年05月18日 本みりんレシピ☆紅芋モンブラン・いちごのコンフィチュール入り(高橋やよいさん)
2011年05月18日 本みりんレシピ☆薔薇のジャム(高橋やよいさん)
2011年05月18日 本みりんレシピ☆寒天レアチーズムース(高橋やよいさん)
2011年05月18日 本みりんレシピ☆薔薇のハート型ケーキ(高橋やよいさん)
2011年05月18日 本みりんレシピ☆薔薇のスクエアシフォンケーキ(高橋やよいさん)
2011年05月18日 本みりんレシピ☆旨みたっぷりのはね付き餃子(高橋やよいさん)
2011年04月20日 本みりんレシピ☆本みりん和風ロールケーキ(山口真理さん)
2010年10月19日 misa先生の本みりんレシピ☆ピーマン肉詰め
2010年10月19日 misa先生の本みりんレシピ☆こんにゃくのきんぴら風
2010年10月19日 本みりんレシピ☆いわしの梅みりん煮
2010年10月19日 misa先生の本みりんレシピ☆ささみのみりん干し
2010年09月01日 【最優秀賞レシピ】みりんdeこくアップのエビカリー
2010年09月01日 【優秀賞レシピ】夏にぴったりのひたし豆
2010年09月01日 【優秀賞レシピ】みりんde韓国風さきいかの和え物
2010年09月01日 【優秀賞レシピ】ワンタン皮のピリッと中華みりんだれ
2010年09月01日 【優秀賞レシピ】みりん風味のしっとりケーキ
2010年08月11日 みりん粕ディップ
2010年07月06日 本みりんレシピ☆トマトでひや!
2010年07月02日 本みりんレシピ☆本みりんで作る本格カステラ
2010年06月28日 本みりんレシピ☆レンコンとそば粉のチヂミ風

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

蔵人が蔵の生情報をお届け!花美蔵のブログ
白扇酒造公式facebook
白扇酒造公式Instagram
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

Kanisan club 7月号(中広)
Kanisan club 7月号
(中広)
Discover Japan 4月号(エイ出版社)
Discover Japan 4月号
(エイ出版社)
家庭画報 新春特大号(世界文化社)
家庭画報 新春特大号
(世界文化社)
みりんの飲み方 ささのしずく著
「みりんの飲み方」
ささのしずく著