2017年01月18日 予約受付開始♪蔵開きイベント限定販売、しぼりたて生酒3種、糀(こうじ)

今年最初の蔵開き(朝しぼり)イベントは、雪の日にもかかわらず、
たくさんのお客様にご来場いただきました。
寒い中本当にありがとうございました!
いよいよネットショップでもイベント限定品の予約受付開始です♪ 

この時期にしか味わえない「原酒」や「白みりん」を始め、イベントで大人気の「焼酎」、
体力回復や美肌に良いと話題の「糀」を限定販売します!!


≪予約開始≫蔵開き(朝しぼり)イベント限定予約販売


うすにごり原酒、米焼酎 杉樽焼酎(40%)、紫芋焼酎 花魂(35%)など

https://www.hakusenshuzou.jp/pickup/asashibori.html

Title2016



≪予約開始≫この季節にしか味わえない“しぼりたて生酒3種”

純米大吟醸しずく酒、純米吟醸あらばしり、純米吟醸にごり酒

https://www.hakusenshuzou.jp/pickup/shiboritate.html

Shiborititle



体力回復や美肌にも良いと話題の「糀(こうじ)」

こぼれ梅(みりん粕)、糀甘酒、塩糀、酒粕

https://www.hakusenshuzou.jp/pickup/kouzi.html

Title_kouziaa




2016年06月09日 ボトリングラインと美味しさのヒミツ

花美蔵通信では、白扇酒造の色々な情報を
毎回スタッフの似顔絵が登場して楽しくお届けしています。
--------------------------------------------------------

Vol.13の「花美蔵っ子が答える」では、
「ボトリングラインと美味しさのヒミツ」をご紹介しています。

Saishin


今回は白扇酒造のボトリング工場に突撃取材。
醸造はアルコールに守られて菌が寄り付かないという
イメージがありますが、実はアルコール耐性のある悪い菌やカビ臭といった
問題もはらんでいます。
ボトリング工場ではこれらの問題を解決するため、様々な工夫をしているのです。

1

Photo


詳しくはこちらをご覧くださいね。

花美蔵通信
http://www.hakusenshuzou.jp/hanamikura/index.html

2015年06月25日 酒買いの儀式~花美蔵通信

花美蔵通信では、白扇酒造の色々な情報を
毎回スタッフの似顔絵が登場して楽しくお届けしています。
--------------------------------------------------------

Vol.9の「花美蔵っ子が行く!」突撃レポートでは、
「酒買いの儀式」をご紹介しています。

2

毎年4月第2日曜日行われるこの地の氏神・太部古天神社の
ちょっと変わった神事で、天神様の使者である沛王が
獅子を伴い白扇酒造に御神酒を買いに行くという「酒買いの儀式」です。
何がちょっと変わってるかと言うと……
すべてパントマイムで行われるんですよ。

12

詳しくはこちらをご覧くださいね。

花美蔵通信
http://www.hakusenshuzou.jp/hanamikura/index.html

コメント(0)
2015年03月20日 食育と地産地消~花美蔵通信

花美蔵通信では、白扇酒造の色々な情報を
毎回スタッフの似顔絵が登場して楽しくお届けしています。

「花美蔵っ子が行く!」では、お店や農家のみなさんを取材したり、
「花美蔵っ子が学ぶ」では、「日本酒と神様の繋がりとは?」などなど・・・。

Photo_4


Vol.8の「花美蔵っ子が熱血講義」では、
地元川辺中学校の生徒の皆さんの職場体験で食育と地産地消のお話をしました。

Photo

Photo_2

Photo_3

詳しくはこちらをご覧くださいね。

花美蔵通信
http://www.hakusenshuzou.jp/hanamikura/index.html

コメント(0)
2014年12月16日 屠蘇酒で新年を迎えてみませんか?

三年みりんに屠蘇散を浸した屠蘇酒で新年を迎えてみませんか?

一人でこれを飲めば一家に疫なく
一家でこれを飲めば一里に疫なく
元旦にこれを飲めば
一年間病気にならないと昔から信じられてきました。

2700


屠蘇はみりんや日本酒に屠蘇散(10種近い生薬)をあわせた
薬酒のことで、「邪気を屠り、魂を蘇らせる」という意味があります。

その歴史は古く、中国の唐の時代に日本へ伝えられたのが始まり。
平安時代、嵯峨天皇がお正月の儀式として、
四方拝の後で屠蘇を飲むようになったと言われています。
徐々にそのしきたりが一般庶民にも広がり、疫病邪気払いや
長寿幸福を願って正月や慶事に飲まれるようになりました。

白扇酒造の屠蘇は「福来純三年熟成本みりん」に
屠蘇散(生薬)を浸し、昔ながらの製法で
つくられた本物の屠蘇酒です。

屠蘇酒 180ML

Goods731

コメント(0)
▼より以前の記事一覧
2014年12月09日 白扇酒造のおすすめレシピ本
2012年03月21日 【3月】煮切り美醂の美味しいチカラ
2012年02月15日 【2月】乙女のアフタヌーンティパーティ
2012年01月13日 【1月】お料理をおいしく熟成♪保存食と器
2011年12月22日 【12月】HAPPYを運ぶアメリカンスイーツ(山口真理さん)
2011年12月01日 【12月】味醂で楽しむクリスマスパーティ
2011年11月09日 【11月】 まぼろしの食材 「みりん粕」
2011年10月19日 【10月】 「“発見”と“漬ける”」レシピのご提案
2011年10月05日 【10月】秋の保存食レシピ&お外で食べるコーディネート提案
2011年09月28日 【9月】美醂と砂糖 味わいの秘密
2011年08月24日 【8月】大好き♪琥珀色
2011年08月03日 【8月】レモネードパーティはいかが♪
2011年07月20日 【7月】涼しいテーブルでカフェ気分&友達に贈りたいプチお中元
2011年07月06日 レトロブルーのメキシカンパーティ
2011年06月22日 【6月】和ごころたっぷり大人のお酒「福来純三年熟成本みりん」
2011年05月18日 【5月】父の日の素敵な過ごし方
2011年04月20日 【4月】アンティーク風小物で彩る春のコーディネート
2011年04月17日 白扇酒造公認ブログライター プロフィール
2011年04月05日 【3月】フレッシュな春のテーブルコーディネート
2011年02月16日 【2月】春を心楽しむテーブルコーディネート
2011年01月19日 【1月】「福を呼び込む節分コーディネート」
2010年12月15日 【12月】「幸せを願うお正月」
2010年11月17日 【11月】「HAPPY ホーム クリスマス」
2010年10月20日 【10月】「行楽気分で小重テーブル」
2010年09月15日 【9月】「月と愛でるお酒テーブル」
2010年08月18日 【8月】秋を彩るテーブルコーディネート
2010年07月18日 記録的豪雨でした。
2010年07月07日 貴重です!
2010年06月29日 御中元・・・

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

本みりんde「お母さんの味」レシピコンテスト結果発表
「福来純三年熟成本みりん」をお試しいただきました!
2010年スペシャル版 ブログde本みりんレシピコンテスト結果発表
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

「この国の食を守りたい」辰巳芳子著(筑摩書房)
「この国の食を守りたい」
辰巳芳子著
(筑摩書房)
「おいしい玄米菜食レシピ/はじめてのマクロビオティック」(成美堂出版)
「おいしい玄米菜食レシピ/
はじめてのマクロビオティック」
(成美堂出版)
「CREA(クレア)」8月号(文藝春秋)
「CREA(クレア)」8月号
(文藝春秋)
「サライ増刊 美味サライ7月号」(小学館発行)
「サライ増刊 美味サライ7月号」
(小学館発行)