2017年09月22日 プロの料理人も愛用、本物を極めた「古々美醂」発売中!

白扇酒造は熟成本みりんだけでなく『古々美醂』も造っています。

熟成本みりんは、昔ながらの製法を守り続けて製造しています。
だから、そのまま飲んでもおいしいです。ほどよいトロミもあり、濃くまろやかな甘さもあります。

この熟成本みりんよりも長く、10年も熟成させたみりんが古々美醂です。
長い熟成で、香りはチョコレートのように甘く、甘みはとても複雑。とろりと濃厚な味わいになりました。

熟成本みりんと古々美醂の色の違いをご覧ください。
Photo_2
古々美醂は熟成本みりんよりも深みのあるこげ茶色です。
10年の熟成を感じさせる色ですね。

古々美醂は、プロの料理人にも愛用いただいています。
食前・食後酒として、料理の隠し味やデザート作りと多岐に渡り利用されています。
また、ご家庭の料理でも古々美醂は使えます。熟成された独特の甘みとコクで、いつもの料理がよりおいしくなります。


福来純 長期熟成本みりん(古々美醂)
Goods721_2
500ml×1本:2,700円(税込)

古々美醂は、白扇酒造のサイトで販売しています。
詳細・ご購入はこちらから
https://www.hakusenshuzou.jp/pickup/kokomirin.html

2017年09月08日 秋限定酒!秋あがり&ひやおろし販売開始!!

深まる秋とともに旨みがます、秋限定の「秋あがり&ひやおろし」を販売します!
麹作りにもこだわる蔵人達が、秋に味が整うよう麹にも工夫をこらしたお酒です。
そんな蔵人達の思いの詰まった「秋あがり&ひやおろし」をぜひご堪能ください!!

●花美蔵 秋あがり
2017dm22
純米大吟醸
720ml×1本:2,000円(税込)
岐阜県産の酒造好適米「ひだほまれ」を50%まで精米して仕込んだ純米大吟醸。
秋の清明な空と紅葉のように鮮明で繊細なお酒です。
香り高くすっきりとした味わいは贅沢な時間へと誘います。

純米酒
720ml×1本:1,200円(税込)
岐阜県の酒造好適米「ひだほまれ」に桜酵母を使用。
秋なのに桜が醸し出す独特な香りがします。旨口で飲みやすいお酒です。


●花美蔵 純米吟醸 ひやおろし
2017dm11
720ml×1本:1,404円(税込)
1.8l×1本:2,808円(税込)
蔵人が丹精込めて造ったお酒を越夏し、しっかりした味にコシの強いあと味。
白扇酒造らしく我が道を行くブレないお酒です。
旬の食材をより一層引き立たせます。


秋あがり&ひやおろしはこちらからご購入いただけます。
この時期だけの貴重なお酒を、どうぞ味わってください♪
https://www.hakusenshuzou.jp/pickup/akiagari_hiyaoroshi.html

2017年08月25日 ボトリング工場の裏側!ボトリングラインとおいしさのヒミツ

今回は、白扇酒造のボトリング工場にライターが突撃取材!
醸造はアルコールに守られて菌が寄り付かないというイメージがありますが、実はアルコール耐性のある悪い菌やカビ臭といった問題をはらんでいます。
ボトリング工場では、これらの問題を解決するため、さまざまな工夫をしています。
どんな工夫がされているのか、さっそくボトリング工場の工場長に話を聞いてみましょう!


ー パンフレット等を見ると、本社(川辺工場)と事業本部(八百津工場)の2つが書いてありますが、何が違うんですか?

工場長:八百津工場製品部は商品のボトリングやラベル貼りなど製品仕上げ、全国のお客様への配送が主な仕事です。
川辺本社で造ったお酒は、毎日徹底殺菌したローリーで運び、八百津工場で製品にしているんですよ。

ー へぇ〜、そうなんですね。

工場長:ボトリング工場の朝一番の仕事は、洗ビンと、詰機・ボトリングラインの洗浄です。
酒類にとって雑菌は大敵なので、ビンと詰機は徹底的に洗って、独自の技術で雑菌を防いでいます。
きっとここまでする酒屋はほかにないと思いますよ。

ー 徹底管理されているんですね!ところでボトリングってどのようにするんですか?

工場長:ボトリングは熱酒・生酒・味醂・焼酎・リキュール等、酒類によってビン詰の方法が異なります。
熱酒は、プレートヒーターという機械で間接火入れを行い、火落ち菌やその他雑菌を死滅させてからビン詰を行います。
一方、生酒は火入れを行わず、そのままの味をキープしながらビン詰を行い、徹底したマイナス貯蔵管理をします。

ー そのほかの製品についても教えてください。

工場長:焼酎は生酒とほぼ同じ。
リキュール類は、糖度が高いのですが、酵母菌が混入した場合、再発酵してしまう可能性があるので、火入れを行ってからビン詰をします。
味醂は火入れしないでそのまま詰めています。

ー お酒はアルコールが含まれているから、火入れしなくても大丈夫だと思っていました。
お酒を詰めるのって、とても気を使わなくちゃいけないんですね。

工場長:火を入れても死なない菌もいるので、製造・貯蔵の段階でも徹底して管理しています。
ボトリングラインはビン詰をする段階で清潔であることが大前提なので、分解洗浄を伴う丁寧なライン洗浄によって、雑菌の発生を抑制しています。

ー 洗浄・掃除している時間の方が、長いくらいなんですね!
出荷もこちらからされるんですか?

工場長:はい、八百津工場でおこなっています。もちろん全国のお客様に直接手渡しできるわけではありませんが、そのつもりで1つ1つ心を込めて出荷していますよ。
よりよい製品を目指して、これからも頑張っていきます!


ボトリング工場の作業の様子です。
Photo01_3

Photo02_3

Photo03


このブログの内容は、花見蔵通信Vol13から転記しました。
花美蔵通信は、お酒・みりん・白扇酒造の情報をご購入者にお届けしているチラシです。
ホームページからもダウンロードしてご覧いただけます。
https://www.hakusenshuzou.jp/hanamikura/index.html

コメント(0)  |  トラックバック(0)
2017年07月21日 おいしい日本酒をつくる「酒米」とは!

日本酒がお米からできていることはよく知られていますが、普段食べるお米とは違う「酒米」というお米を使っていることはご存知ですか?
今回はそんな酒米の特徴についてお話します。


酒米とはどんなお米?
「酒造好適米」とも呼ばれ、日本酒を醸造する原料、主に麹米として使われるお米のことを指します。


酒米の特徴
①食用米に比べて粒が大きい
米粒が大きいので精米しても粒が割れにくいのが特徴です。

②心白の割合が高い
心白とはお米の中心にあるデンプン質のことです。これによって米と米がくっつきにくくなり、酒造りに適しています。
※米と米がくっつきにくくなることを、お酒造りでは、「さばけが良い」といいます。

③栽培が難しい
酒造好適米は比較的病気になりやすいうえ、虫にも弱く風で倒れやすい品種が多いです。
また同じ面積でとれる米の量も少ないため、食用米より高い価格で取引されます。


白扇酒造で使用している主な酒米
山田錦
酒造好適米の代表的な品種です。心白が大きく高精米に向いているため、吟醸酒以上の精米歩合が高く、高価なお酒に使われます。

五百万石
山田錦と並ぶ代表的な酒米です。蒸しあげたとき、米と米が特にくっつきにくくなり、良質な麹を造ることができます。

ひだほまれ
岐阜県を代表する酒造好適米です。飛騨の大地の恵みをたっぷり吸収したお米は高級酒造りに最適な条件が揃っています。

みつひかり
地元の契約農家で栽培していただいているお米です。白扇酒造では一般酒に使用しています。


精米歩合とは?
精米歩合は、白米とその玄米に対する重量の割合のことをいいます。
簡単に言うと、そのお米がどれだけ削られたかを表す数値のことです。
例えば、精米歩合30%というと、お米の周りを70%も削っていることになります。

Photo_6

ちなみに、日本酒造りの世界では、米を削ることを「磨く」と表現します。
酒米は磨けば磨くほどすっきりとした雑味のない味になり、フルーティーで華やかな香りを醸すようになります。
一般家庭で食べられるお米の精米歩合は92%程度です。


こちらが白扇酒造で実際に使っている精米機です。
Photo_5



このブログの内容は、花美蔵通信Vol17から転記しました。
花美蔵通信は、お酒・みりん・白扇酒造の情報をご購入者にお届けしているチラシです。
ホームページからもダウンロードしてご覧いただけます。
https://www.hakusenshuzou.jp/hanamikura/index.html

コメント(0)  |  トラックバック(0)
2017年04月27日 GW休暇の発送について

4/29(土)〜4/30(日)、5/3(水)〜5/7(日)を休業とさせていただきます。
期間中ご注文は承りますが、問い合わせ及び商品の発送は休業明けからとなりますのでご了承ください。

Gwoshirase_3

また発送スケジュールは以下の通りです。
期間中ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い致します。

発送スケジュール
4/30(日)までのご注文分 ⇒ 5/1(月)発送
5/2(火)〜5/7(日)のご注文分 ⇒ 5/8(月)より順次発送

≪ご注意ください≫
※5/1(月)、5/2(火)、5/8(月)は、ご自宅用のみの発送とさせていただきます。
ラッピング等のご進物がある場合は、5/9(火)以降の順次発送となります。
※着日のご指定はご注文日の「4営業日」以降で承ります。

※メルマガでお知らせした発送スケジュールと一部異なります。

コメント(0)  |  トラックバック(0)
▼より以前の記事一覧
2017年04月27日 新酒鑑評会で純米酒・本醸造酒が受賞!
2017年02月20日 ≪ご予約は3月8日まで≫蔵開きイベント限定品
2017年01月18日 予約受付開始♪蔵開きイベント限定販売、しぼりたて生酒3種、糀(こうじ)
2016年12月26日 年末年始の発送について
2016年11月16日 冬ギフト、お歳暮特集&お歳暮お買い上げプレゼントキャンペーンスタート!
2016年10月05日 お待たせしました!長期熟成本みりん(古々味醂)
2016年10月03日 秋あがり&ひやおろし販売開始!
2016年08月11日 夏季休暇のお知らせ
2016年06月02日 夏ギフト特集&SUMMERキャンペーンスタート!
2016年04月27日 GWのお知らせ
2016年02月03日 限定、こぼれ梅、糀甘酒など「糀(こうじ)」商品販売中!
2016年01月23日 この季節にしか味わえない“しぼりたて生酒3種”
2016年01月20日 予約受付開始♪蔵開きイベント限定販売、しぼりたて生酒3種
2015年12月03日 今年第一号の初仕込み「新酒一号」
2015年11月29日 限定!「プレミアム福来純セット」
2015年10月26日 2015新酒ピーチワイン「桃の園」
2015年10月05日 『古々味醂(ここみりん)』発売中!
2015年09月16日 秋を楽しむ『新酒』予約販売開始!
2015年08月26日 夏ギフトキャンペーン当選発表!
2015年07月31日 夏季休暇中の発送スケジュールについて
2015年07月10日 夏場の暑気払いとして・・・幻のお酒「柳蔭」
2015年06月15日 夏の限定品です!生貯蔵酒
2015年06月10日 2015白扇酒造の夏ギフト
2015年04月27日 GW休暇の発送スケジュールについて
2015年04月15日 花美蔵の料理酒の魅力
2015年02月19日 蔵開きイベント限定品、最終!ご予約受付中!
2015年02月09日 ≪発売開始!≫しぼりたて“生酒3種”
2015年01月27日 ご予約受付中♪蔵開き(朝しぼり)イベント限定品
2014年11月28日 純米吟醸 超特選がリニューアルしました♪
2014年11月13日 冬ギフト特集がスタート
2014年10月13日 リキュールと果実酒って何か違うの?
2014年10月06日 岐阜にも楽しい焼酎がある。これって面白くない?
2014年09月24日 おためしミニボトル限定発売!!【10月末までの限定】
2014年09月18日 秋あがりの美味しいお酒 ≪白扇酒造の秋特集≫
2014年08月12日 夏季休暇のお知らせ
2014年06月26日 自宅で本格リキュール
2014年06月11日 新発売!おかみさんのかくし酒
2014年03月20日 消費税率変更に伴うお知らせ
2014年02月19日 配送について
2014年01月25日 ≪予約受付中!≫純米3種の“しぼりたて生酒”
2014年01月22日 【特別企画】朝しぼり限定予約販売
2013年11月28日 おすすめレシピ本
2013年09月16日 2013☆新酒「PEACH WINE 桃の園」予約受付中です!
2013年09月12日 原酒になって新発売!「ひやおろし」予約開始です!
2013年08月22日 【期間限定】焼酎飲み比べセットのご注文承りは8月末までです♪
2013年07月25日 みりんのお話1~みりんってお酒ですか?
2013年04月23日 母の日に日頃の感謝を込めて本みりん、果実酒はいかがでしょう♪
2013年04月17日 県産米を用いた純米造りの酒「花美蔵 岐阜九蔵 」
2013年02月19日 【期間限定】貴重なみりん粕“こぼれ梅”も入った「調味セット」
2013年02月07日 【期間限定】日本テレビ 満天★青空レストランで紹介された「満天セット」
2013年01月28日 “しぼりたて生酒3種”予約承り中です!
2013年01月13日 イベントのみでしか味わえない♪「蔵出し原酒」「糀三昧セット」予約限定販売!
2012年12月19日 【お歳暮ギフトお買い上げプレゼントキャンペーン】終了しました!
2012年11月16日 お歳暮お買い上げプレゼントキャンペーンを実施します!
2012年09月25日 「桃の園」が装い新たに新発売。今年はヴィンテージも!
2012年09月05日 “最も美味しい日本酒”ひやおろし本日WEB先行予約受付スタート!
2012年08月08日 お中元お買い上げプレゼントキャンペーン当選者発表!
2012年08月06日 暑中お見舞い申し上げます!今年の夏季休暇は・・・
2012年03月29日 ブログライター古谷さんの料理教室で「福来純三年熟成本みりん」が紹介されました!
2011年09月15日 “最も美味しい日本酒”ひやおろし発売日決定!10月5日(水)
2011年09月14日 プレゼントが当たる!メルマガ会員登録は本日正午まで!
2011年03月29日 最新の配送状況についてご案内
2011年03月14日 東北関東大震災被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
2011年03月14日 私たちができることを考えてみました。
2011年03月02日 今年も大盛況でした♪「朝しぼりのお酒を汲む会」
2011年02月09日 白扇酒造公認ブログライター募集のお知らせ♪
2010年12月27日 帰省のお土産・お年賀特集が始まりました≪送料一律315円≫
2010年11月20日 出ました!“杉玉”
2010年10月15日 念願の“芋焼酎”
2010年09月24日 新しい「道の駅」登場!
2010年09月21日 あの中田英寿氏が・・・!
2010年08月26日 暑すぎでしょッッ!
2010年07月01日 みりんの搾り
2010年06月24日 白扇の密かな人気商品

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

本みりんde「お母さんの味」レシピコンテスト結果発表
「福来純三年熟成本みりん」をお試しいただきました!
2010年スペシャル版 ブログde本みりんレシピコンテスト結果発表
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

「この国の食を守りたい」辰巳芳子著(筑摩書房)
「この国の食を守りたい」
辰巳芳子著
(筑摩書房)
「おいしい玄米菜食レシピ/はじめてのマクロビオティック」(成美堂出版)
「おいしい玄米菜食レシピ/
はじめてのマクロビオティック」
(成美堂出版)
「CREA(クレア)」8月号(文藝春秋)
「CREA(クレア)」8月号
(文藝春秋)
「サライ増刊 美味サライ7月号」(小学館発行)
「サライ増刊 美味サライ7月号」
(小学館発行)