« 新酒研究会を楽しむ会、白扇酒造の非売品のお酒を試飲できます! | トップページ | レンコンと鶏肉の旨辛煮〜寒くても日ざしは春の予感〜本みりんレシピ »

みなさま、こんにちは。
現在、冬にしか味わえない「純米3種のしぼりたて生酒」をしぼっています。
お酒だけでゆっくり味わうのはもちろん、お料理とともに食中酒として楽しむのもオススメです。
生まれたばかりの新鮮な味をそのまま味わっていただくため、ご自宅ではすぐに冷蔵庫または10°C以下の場所へ保管すると良いです。
オンラインショップで予約注文を受け付けていますので、ぜひ一度味わってみてください。


Photo_4
花美蔵 純米大吟醸 しずく酒
大吟醸の最高のもろみを酒袋に入れて吊るし、もろみそのものの重さで自然に落ちてくるしずくを斗ビン(18L入ビン)にとっています。
自然のおいしさをそのまましぼりたてでいただくまさしく贅沢なお酒です。
1.8l:5,400円(税込)
720ml:2,592円(税込)


Photo_5
花美蔵 純米吟醸 あらばしり
もろみを入れた酒袋を重ねてその重みでしぼる昔ながらの手しぼりの手法「槽(ふね)」でつくられたお酒です。
酒袋の重さで自然に出てくる最初のお酒「あらしばり」は自然の荒々しさと若々しさを兼ねたおいしさが特長です。
1.8l:2,700円(税込)
720ml:1,296円(税込)


Photo_6
花美蔵 純米吟醸 にごり酒
発酵が完了したもろみを、目の粗い布で漉したお酒がにごり酒。
米の甘みが濃厚に広がる、素朴な味わいが特長!
ちょっとした温度変化で味が変わりやすいため、この時期にしか飲むことができない貴重なお酒です。
1.8l:2,700円(税込)
720ml:1,296円(税込)


純米3種のしぼりたて生酒の詳細はこちら

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

蔵人が蔵の生情報をお届け!花美蔵のブログ
白扇酒造公式facebook
白扇酒造公式Instagram
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

Kanisan club 7月号(中広)
Kanisan club 7月号
(中広)
Discover Japan 4月号(エイ出版社)
Discover Japan 4月号
(エイ出版社)
家庭画報 新春特大号(世界文化社)
家庭画報 新春特大号
(世界文化社)
みりんの飲み方 ささのしずく著
「みりんの飲み方」
ささのしずく著