« 3月13日(火)開催の新酒研修会を楽しむ会で、白扇酒造のお酒を試飲できます! | トップページ | 3月28日(水)の「春の宵 生であう 美酒で逸盃」で白扇酒造のお酒を出品します! »

名古屋の酒造4軒をはじめとした13軒の酒造が、自慢のお酒を持ち寄る飲み比べイベントです。
おでんや燻製などの美味しいおつまみ、スイーツも用意されており、呑まない人でも楽しめます。

白扇酒造からは、にごり酒とあらばしりを出品します。
季節のお酒とともに、心地よい空間をお過ごしください。

1420
純米吟醸 にごり酒
大吟醸の最高のもろみを酒袋にいれて吊るし、もろみそのものの重さで自然に落ちてくる雫を斗ビンに取ったしずく酒。
自然のおいしさをそのまましぼりたてでいただく、まさしく贅沢なお酒です。
香り高く、すっきりとした味わいとなっています。


1440

純米吟醸 あらばしり
発酵が完了したもろみを、目の粗い布で漉したにごり酒。
米の甘みが濃厚に広がる素朴な味わいが特徴です。
ちょっとした温度で味が変わりやすいため、この時期にしか飲めない貴重なお酒です。


●日時
3月23日(金):16:00〜21:00
3月24日(土):13:00〜21:00

●場所
堀川・納屋橋と錦橋の間、テラッセ前ゆめ広場

●料金
入場無料

お酒を試飲される方は、チケットとおちょこの購入が必要です。
これまでの「よいちょこ」をご持参された方は、チケットのみの購入になります。
日本酒チケット(5枚綴り):1,300円
夜イチオリジナル「よいちょこ」:300円


イベントの詳細はこちらをご覧ください。

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

蔵人が蔵の生情報をお届け!花美蔵のブログ
白扇酒造公式facebook
白扇酒造公式Instagram
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

Kanisan club 7月号(中広)
Kanisan club 7月号
(中広)
Discover Japan 4月号(エイ出版社)
Discover Japan 4月号
(エイ出版社)
家庭画報 新春特大号(世界文化社)
家庭画報 新春特大号
(世界文化社)
みりんの飲み方 ささのしずく著
「みりんの飲み方」
ささのしずく著