« お正月はみりんで本格料理にチャレンジ!「伊達巻」「鯛のかぶと煮」 | トップページ | 新年のご挨拶&営業開始のご案内 »

2017年12月28日 2018年も開催!蔵開き(朝しぼり)

毎年恒例の蔵元イベント、蔵開き(朝しぼり)を2018年も開催します!
このイベントでは、普段入れない蔵の中で、朝しぼったばかりの日本酒を瓶詰めする瞬間をその場でご覧いただけます。
今回の目玉は、しぼりたての生原酒です。火入れ濾過をしない蔵出し原酒は、重厚感とまろやかさ、新酒特有の刺激的な味覚を楽しめます。

他にも、みりんや焼酎、地元グルメなどの試飲食・販売を行います。
お酒の飲めない方や子どもも楽しめるよう、甘酒の販売や餅つきなどの催しもたくさん用意しています!
ぜひ、お越しください♪

Vol161_3

●日時
1月〜3月に毎月2回開催します。

1月20日(土)、21日(日)
2月17日(土)、18日(日)
3月10日(土)、11日(日)

各日:10:00〜15:00


●場所
白扇酒造本社
岐阜県加茂郡川辺町中川辺28番地

マップはこちらから


●入場料
無料


●アクセス
◯JR線でお越しの場合
JR高山線の中川辺駅を下車し、徒歩で4分

※JR中川辺駅では、交通系ICカード(トイカ・マナカなど)はご利用いただけません。
あらかじめ、中川辺駅までの「きっぷ」をお買い求めのうえ、ご乗車ください。


◯車でお越しの場合
美濃加茂ICを下車し、車で約8分

※お酒を飲んだら運転しないでください。

コメント
コメントする



(ウェブ上には掲載しません)




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560783/66208567

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

本みりんde「お母さんの味」レシピコンテスト結果発表
「福来純三年熟成本みりん」をお試しいただきました!
2010年スペシャル版 ブログde本みりんレシピコンテスト結果発表
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

「この国の食を守りたい」辰巳芳子著(筑摩書房)
「この国の食を守りたい」
辰巳芳子著
(筑摩書房)
「おいしい玄米菜食レシピ/はじめてのマクロビオティック」(成美堂出版)
「おいしい玄米菜食レシピ/
はじめてのマクロビオティック」
(成美堂出版)
「CREA(クレア)」8月号(文藝春秋)
「CREA(クレア)」8月号
(文藝春秋)
「サライ増刊 美味サライ7月号」(小学館発行)
「サライ増刊 美味サライ7月号」
(小学館発行)