« 本みりんレシピ☆はったい粉と みりんのクッキー(堀川のぞみさん) | トップページ | 本みりんレシピ☆抹茶豆腐ムース(堀川のぞみさん) »

2012年02月15日 本みりんレシピ☆Wチョコカップケーキ(堀川のぞみさん)

公認ブログライター堀川のぞみさんの
「Wチョコカップケーキ」をご紹介します。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
生地にココアと溶かしたミルクチョコレートのリッチなカップケーキ。
福来純3年熟成本みりん」を加えたら、ブランデーケーキのような
更にリッチな味わいとなりました。

A8

材料 (直径6cmのマフィンカップ12個分)

バター:140g
三温糖:80g
卵:2個
薄力粉:180g
ココア:大さじ3
アーモンドプードル:40g
ベーキングパウダー:4g
牛:50cc
チョコレート:70g
福来純3年熟成本みりん:40cc

生クリーム:100cc
グラニュー糖:10~15g
ラズベリー:適量
ミント:適量

作り方

■バターは室温で柔らかくしておく
■薄力粉はふるっておく
■オーブンは180℃に予熱しておく

(1) ボウルにバターを入れてよく練る。三温糖を数回に分けて加え、そのつど良く混ぜ、
  白っぽくふわっとした状態になったら溶き卵を加えて混ぜる。  

(2) 鍋に牛乳、チョコレートを入れて、弱火で温めチョコレートを溶かす。
   粗熱が冷めたら(1)に加え、よく混ぜる。

(3)(1)にふるっておいた薄力粉、ベーキングパウダー、ココア、
  アーモンドプードルを加えよく混ぜる。

(4)出来上がった生地を型の8分目まで流し込み、180℃に温めておいたオーブンで20分焼く。

A9

(5)生クリームにグラニュー糖を加え8分たてにする。
 カップケーキが冷めたら、生クリームとラズベリーをトッピングしミントを飾って完成。

コメント
コメントする



(ウェブ上には掲載しません)




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

本みりんde「お母さんの味」レシピコンテスト結果発表
「福来純三年熟成本みりん」をお試しいただきました!
2010年スペシャル版 ブログde本みりんレシピコンテスト結果発表
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

「この国の食を守りたい」辰巳芳子著(筑摩書房)
「この国の食を守りたい」
辰巳芳子著
(筑摩書房)
「おいしい玄米菜食レシピ/はじめてのマクロビオティック」(成美堂出版)
「おいしい玄米菜食レシピ/
はじめてのマクロビオティック」
(成美堂出版)
「CREA(クレア)」8月号(文藝春秋)
「CREA(クレア)」8月号
(文藝春秋)
「サライ増刊 美味サライ7月号」(小学館発行)
「サライ増刊 美味サライ7月号」
(小学館発行)