« 【12月】味醂で楽しむクリスマスパーティ | トップページ | 本みりんレシピ☆本みりんのエンゼルフードケーキ(山口真理さん) »

2011年12月21日 本みりんレシピ☆本みりんとしょう油のポップオーバー(山口真理さん)

公認ブログライター山口真理さんの
「本みりんとしょう油のポップオーバー」レシピをご紹介します。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
ひたすら材料を混ぜて、あとは型に流したらびっくりするくらい型からはみ出て膨らむ
かわいくて愉快なスイーツです。
パンのように朝食などにもおすすめです!
今回は「福来純三年熟成本みりん」を入れ、和風にして甘みとまろやかさをプラスしました。

Img_7994

材料(直径6cm高さ10cm型6個分)

薄力粉 :200g
塩 :2つまみ
牛乳 :360cc
卵 :5個
サラダ油:大さじ2
福来純三年熟成本みりん:大さじ2
濃口しょう油:大さじ1

作り方

※型に分量外のバターをしっかり塗っておく。
※卵は室温に戻す

(1)ボウルに薄力粉と塩を一緒に少しずつふるい入れながら泡だて器で混ぜる。
別の容器で溶きほぐした卵を(1)のボウルに3回に分けて入れて、その都度泡だて器で混ぜる。

(2)福来純三年熟成本みりんと濃口しょう油を入れてさらに混ぜてサラダ油も入れる。
泡だて器でなじませるようによく混ぜる。

(3)を型に流し入れて220度に予熱したオーブンで15分、さらに180度で15分焼く。

コメント
コメントする



(ウェブ上には掲載しません)




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

本みりんde「お母さんの味」レシピコンテスト結果発表
「福来純三年熟成本みりん」をお試しいただきました!
2010年スペシャル版 ブログde本みりんレシピコンテスト結果発表
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

「この国の食を守りたい」辰巳芳子著(筑摩書房)
「この国の食を守りたい」
辰巳芳子著
(筑摩書房)
「おいしい玄米菜食レシピ/はじめてのマクロビオティック」(成美堂出版)
「おいしい玄米菜食レシピ/
はじめてのマクロビオティック」
(成美堂出版)
「CREA(クレア)」8月号(文藝春秋)
「CREA(クレア)」8月号
(文藝春秋)
「サライ増刊 美味サライ7月号」(小学館発行)
「サライ増刊 美味サライ7月号」
(小学館発行)