« 【本みりんdeお母さんの味★優秀賞レシピ】にんじんのかりかり炒め | トップページ | 【本みりんdeお母さんの味★優秀賞レシピ】かしわごはん »

2011年06月15日 【本みりんdeお母さんの味★優秀賞レシピ】みりん漬け豆腐♪山椒風味

優秀賞
みりん漬け豆腐♪山椒風味/谷村さん(兵庫県)

Photo_4


材料:4人分

木綿豆腐:一丁 (約400g)
片栗粉:適宜
福来純三年熟成本みりん:100cc
しょう油:大さじ1
山椒の粉:小さじ1
レタス(荒い千切り):適宜
白ネギ(荒みじん切り):適宜

作り方

(1)バットに本みりんとしょう油を入れ、山椒の粉をよく混ぜておく。

(2)木綿豆腐を半分に切り、それぞれ六等分して、(1)の中に1時間位浸けておきます。

(3)(2)の豆腐に片栗粉をまぶし、油をひいたフライパンの上できつね色になるまで、
  弱火で両面じっくり焼きます。

(4)お皿に千切りのレタスを敷いて、(3)の豆腐を盛ります。

(5)豆腐を浸けておいたタレをフライパンに入れて、沸騰させ、
 水溶き片栗粉でとろみをつけ、(4)の豆腐の上にかけます。

(6)荒みじん切りにした白ネギを散らして、出来上がり。

応募レシピにまつわる思い出:
 私を育ててくれた明治生まれの祖母や大正生まれの母のお料理は、
 本みりんとしょう油をベースにしたものが殆どでした。
 甘い本みりんと芳しいしょう油の匂いを嗅ぐと、懐かしい台所の風景がたくさん蘇り
 胸がいっぱいになります。
 お豆腐のみりん漬けは芳醇なみりんの甘味が、おかずのようなおやつのような
 優しい味で、家族みんなが大好きでした。
 味と香りのアクセントには山椒が入っていて、そんなところが少し大人の味が
 するようで、よく作ってもらったお料理です。
 私もまた受けついで、子供や孫にこの美味しいみりん料理を作ってあげています。

コメント
コメントする



(ウェブ上には掲載しません)




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560783/51949503

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

本みりんde「お母さんの味」レシピコンテスト結果発表
「福来純三年熟成本みりん」をお試しいただきました!
2010年スペシャル版 ブログde本みりんレシピコンテスト結果発表
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

「この国の食を守りたい」辰巳芳子著(筑摩書房)
「この国の食を守りたい」
辰巳芳子著
(筑摩書房)
「おいしい玄米菜食レシピ/はじめてのマクロビオティック」(成美堂出版)
「おいしい玄米菜食レシピ/
はじめてのマクロビオティック」
(成美堂出版)
「CREA(クレア)」8月号(文藝春秋)
「CREA(クレア)」8月号
(文藝春秋)
「サライ増刊 美味サライ7月号」(小学館発行)
「サライ増刊 美味サライ7月号」
(小学館発行)