« 本みりんレシピ☆薔薇のジャム(高橋やよいさん) | トップページ | 本みりんレシピ☆いちごのコンフィチュール(高橋やよいさん) »

2011年05月18日 本みりんレシピ☆紅芋モンブラン・いちごのコンフィチュール入り(高橋やよいさん)

公認ブログライターの高橋やよいさんの
「紅芋モンブラン・いちごのコンフィチュール入り」レシピをご紹介します。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

小さなケーキはグラスに入れると、手土産に持ち運びやすく、おもてなしにもお洒落。
福来純三年熟成本みりんと白ごま油の和風ケーキに、紅芋クリームのモンブラン。
いちごが水々しく、じゅわっと甘みが広がります。シロップを多めにかけるとサバラン風に。
(※市販のスポンジ、マドレーヌ、ブリオッシュでも代用出来ます。)

★紅芋モンブラン・いちごのコンフィチュール入り★ 
Mirin04012

材料(カップケーキ4~6個分)
 卵:1個
 砂糖:25g
 薄力粉:25g
 白ごま油(またはサラダ油):小さじ2
 福来純三年熟成本みりん:小さじ1

 A生クリーム:100cc
 A砂糖:大さじ2
 A紅芋パウダー:小さじ2~大さじ1(お好みで)

 Bいちごのコンフィチュール:6個
 Bクリームチーズ:50g

 飾り(チョコ、金箔):少々

作り方
(1)ケーキを作る。ボウルを60度に湯煎し、卵を泡立てて、もこっとしてきたら、
  砂糖を加え、白っぽくなるまで泡立てる。

(2)湯煎から外し、ふるった薄力粉をさっくり混ぜ、白ごま油、
  福来純三年熟成本みりんを加えて、なめらかになるまで混ぜる。

(3)マフィン型に入れて、170度で15分焼く。

(4)ボウルに生クリーム、砂糖、紅芋パウダーを入れ、泡立てる。

(5)ケーキをグラスに入れ、柔らかく練った【B】クリームチーズと
  【B】いちごのコンフィチュールを乗せ、(4)と飾りを乗せる。

コメント
コメントする



(ウェブ上には掲載しません)




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560783/51528421

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

本みりんde「お母さんの味」レシピコンテスト結果発表
「福来純三年熟成本みりん」をお試しいただきました!
2010年スペシャル版 ブログde本みりんレシピコンテスト結果発表
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

「この国の食を守りたい」辰巳芳子著(筑摩書房)
「この国の食を守りたい」
辰巳芳子著
(筑摩書房)
「おいしい玄米菜食レシピ/はじめてのマクロビオティック」(成美堂出版)
「おいしい玄米菜食レシピ/
はじめてのマクロビオティック」
(成美堂出版)
「CREA(クレア)」8月号(文藝春秋)
「CREA(クレア)」8月号
(文藝春秋)
「サライ増刊 美味サライ7月号」(小学館発行)
「サライ増刊 美味サライ7月号」
(小学館発行)