« 【4月】アンティーク風小物で彩る春のコーディネート | トップページ | 本みりんレシピ☆薔薇のスクエアシフォンケーキ(高橋やよいさん) »

2011年05月18日 本みりんレシピ☆旨みたっぷりのはね付き餃子(高橋やよいさん)

公認ブログライターの高橋やよいさんの
「旨みたっぷりのはね付き餃子」レシピをご紹介します。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

家族や大勢集まった時に、作る工程からみんなで楽しめるのが、餃子。
味を含みやすい乾物をたっぷり使い、福来純三年熟成本みりんで
素材の旨みをしっとりと閉じ込めています。
ヘルシー志向のおかずに合うのが、のど越しの良い、すっきりとした“みりんサワー”。
無糖の炭酸水とかんきつ類を絞って、食前酒にも。

★旨みたっぷりのはね付き餃子★
Mirin03301  

材料(約40個分)
 ひき肉(鶏か豚):200g
 切干し大根(乾燥の状態):10g
 春雨(乾燥の状態):30g
 ネギ:50g

 A福来純三年熟成本みりん:大さじ1
 Aごまだれ:大さじ1
 Aしょう油:大さじ1
 Aあらびき胡椒:適量

 餃子の皮:40枚
 水:フライパンの1/4の量
 薄力粉(水溶き):適量

作り方
(1)ネギを小口切りにする。切干し大根は、水でもみ洗いして、2cm長さに切る。
  春雨はゆでて、2cm長さに切る。

(2)ボウルに、(1)とひき肉、【A】の調味料を加えてよく混ぜ、皮に包む。

(3)フライパンに油を熱し、中火で焼き色がつくまで焼き、ひっくり返して水を入れて、
  蒸し焼きにする。

(4)水分が減ってきたら、同量の水で溶いた薄力粉を流し、パリッとするまで焼く。

コメント
コメントする



(ウェブ上には掲載しません)




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560783/51535066

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

本みりんde「お母さんの味」レシピコンテスト結果発表
「福来純三年熟成本みりん」をお試しいただきました!
2010年スペシャル版 ブログde本みりんレシピコンテスト結果発表
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

「この国の食を守りたい」辰巳芳子著(筑摩書房)
「この国の食を守りたい」
辰巳芳子著
(筑摩書房)
「おいしい玄米菜食レシピ/はじめてのマクロビオティック」(成美堂出版)
「おいしい玄米菜食レシピ/
はじめてのマクロビオティック」
(成美堂出版)
「CREA(クレア)」8月号(文藝春秋)
「CREA(クレア)」8月号
(文藝春秋)
「サライ増刊 美味サライ7月号」(小学館発行)
「サライ増刊 美味サライ7月号」
(小学館発行)