« 本みりんレシピ☆トマトでひや! | トップページ | 貴重です! »

2010年07月07日 伝説!?の調味料「古々美醂」

白扇酒造の「古々美醂(ここみりん)」
『料理王国』(株式会社アビーハウス発行)にて紹介されました。
ありがとうございました!

この「古々美醂(ここみりん)」は、10年の年月をかけて熟成させるので
一度にたくさん作れない、希少価値の高いみりんです。

実はこの商品、2008年にテレビ朝日系列の『食彩の王国』という番組で、
あの三國清三シェフがフレンチでお使いになっている様子が放映され、
問い合わせの電話でパンクしそうになったこともある伝説の一品です
happy02
Goods721

食前酒・食後酒として、
またアイスクリームなどデザートのシロップにしても美味。
プロの料理家の方には、いろんな料理の隠し味として
お使いいただいているようです。

≫過去にもいろんなメディアに紹介されましたbook

コメント
コメントする



(ウェブ上には掲載しません)




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560783/48817915

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

本みりんde「お母さんの味」レシピコンテスト結果発表
「福来純三年熟成本みりん」をお試しいただきました!
2010年スペシャル版 ブログde本みりんレシピコンテスト結果発表
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

「この国の食を守りたい」辰巳芳子著(筑摩書房)
「この国の食を守りたい」
辰巳芳子著
(筑摩書房)
「おいしい玄米菜食レシピ/はじめてのマクロビオティック」(成美堂出版)
「おいしい玄米菜食レシピ/
はじめてのマクロビオティック」
(成美堂出版)
「CREA(クレア)」8月号(文藝春秋)
「CREA(クレア)」8月号
(文藝春秋)
「サライ増刊 美味サライ7月号」(小学館発行)
「サライ増刊 美味サライ7月号」
(小学館発行)