« 白扇の密かな人気商品 | トップページ | 『週刊現代』と『美味サライ』に紹介されました! »

2010年06月28日 本みりんレシピ☆レンコンとそば粉のチヂミ風

これまでに皆さんからお寄せいただいた、
本みりんを使ったアイデアレシピをご紹介させていただきますhappy01

記念すべき初回は、東京都にお住まいの  
桜さんからお寄せいただいたレシピ、
「レンコンとそば粉のチヂミ風」。

メインにもおつまみにもなる、
お役立ちレシピです♪

1

材料(2人分)

レンコン:10センチ
ジャガイモ:小1個
そば粉:1/2カップ
塩:適宜
黒ごま:大さじ2
青のり:大さじ3
薄口しょうゆ みりん:少々
しょうゆ(仕上げ用):大さじ1
本みりん(仕上げ用):大さじ2
柚子のしぼり汁:適宜
わさびのすりおろし:適宜
サラダオイル:大さじ1
ごま油:大さじ1


作り方

1. レンコンとジャガイモは皮をむいて水にさらしてアクをぬき、すりおろす。

2. 1と塩、そば粉、薄口しょうゆ、本みりん、黒ごま、青のりを混ぜ合わせる。
  ねっとりとした感じになるまで。もし水気が多いようならそば粉で調節する。

3. フライパンにサラダオイルとごま油を入れて熱し、スプーンなどでタネをすくって 5センチの
  丸い形に落とす。しっかり焼き色がついたら裏返してさっと焼く。

4. 焼き上がったら仕上げ用のしょうゆとみりんを混ぜたもの、ゆずの絞り汁を塗って、
  器に重ねるようにして盛りつけ、わさびを添える。


工夫ポイント

すりおろしたレンコンは、じゃがいものでんぷんと一緒になって弾力があります。
何といってもそば粉の香ばしさが命なので、片栗粉や小麦粉で代用しないで、出来るだけそば粉を使うのがオススメです。多めの油で表面をパリっと仕上げたら、熱いうちにしょうゆとみりんを塗ります。
これは、照りと風味を出すのに欠かせません。
わさびやゆず(または、かぼすなどの柑橘類)も忘れずに。


桜さんに「福来純三年熟成本みりん」を使っていただきました。
お味はみていかがですか?

(桜さん)箱を開けて、すぐに主人と2人でおちょこに入れて飲んでみました。
     人工的な甘味や匂いがなく、そてもすっきりとした飲み口。
     このまま塩辛と一緒に飲んでしまいそうなおいしさでした。
     これまでに使った中でも、最も上品な甘みとコクを感じました。
     この極上みりんなら、煮きらずそのまま塗ってもOKだと思いますよ。

     今回の料理と一緒に、雑穀や干し大根、芽ひじき、干したけのこ、
     干し椎茸などの乾物を入れた炊き込みごはんを作りました。
     普段なら、お酒を使うところを、みりんを入れて炊いてみたら、
     お釜を開けたとたん、ふわ~っと甘いみりんの香り・・・
     ごはんのツヤがとても良くて、とてもおいしく出来ました。
     今度は、ダシと調味料の味が左右する冬瓜や鯛かぶらなどにも
     使ってみたいと思いました。


桜さん、ありがとうございました。
白扇酒造では、ただ今、「ブログde本みりんレシピコンテスト」を開催中!
ブログをお持ちの方、お持ちでない方、それぞれ
ご応募いただけます♪
簡単なレシピ大歓迎!!参加お待ちしてまーす
happy01
 ↓↓

【白扇酒造のブログ】ブログde本みりんレシピコンテスト参加中!

 ↓ランキングにもチャレンジ中!
にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 酒ブログ 酒のウンチクへ
  にほんブログ村       にほんブログ村      にほんブログ村       にほんブログ村

コメント
コメントする



(ウェブ上には掲載しません)




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560783/48743121

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

本みりんde「お母さんの味」レシピコンテスト結果発表
「福来純三年熟成本みりん」をお試しいただきました!
2010年スペシャル版 ブログde本みりんレシピコンテスト結果発表
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

「この国の食を守りたい」辰巳芳子著(筑摩書房)
「この国の食を守りたい」
辰巳芳子著
(筑摩書房)
「おいしい玄米菜食レシピ/はじめてのマクロビオティック」(成美堂出版)
「おいしい玄米菜食レシピ/
はじめてのマクロビオティック」
(成美堂出版)
「CREA(クレア)」8月号(文藝春秋)
「CREA(クレア)」8月号
(文藝春秋)
「サライ増刊 美味サライ7月号」(小学館発行)
「サライ増刊 美味サライ7月号」
(小学館発行)