2017年12月08日 新杜氏「服部龍二」に聞く!酒造りへの想い

2017年、白扇酒造ではまだ若い服部龍二さんが、新しく杜氏になりました。
服部さんはどんな想いで酒造りに取り組んでいるのでしょう。
Vol181_3


−服部さんは、自ら杜氏になりたいと志願されたんですよね。
杜氏ってそんなにすぐなれるのですか?

服部:普通はなれないですよね(笑)。
日本酒が好きで入社して製造に関わっているうち、「もっともっと美味しい日本酒が造りたい」「自分ならできる!」と思い、社長にお願いしてみたんです。
そしたら「やってみろ」と杜氏に指名していただきました。
僕はラッキーですよね!

Vol182_2

−お酒を造りたいと思った理由は何ですか?

服部:もとは金属加工をする会社に勤めていたのですが、日本酒が大好きでいろいろなメーカーのお酒を飲んでいました。
その度に味が違うのが面白くて、自分も造ってみたいと思うようになったんです。

−白扇酒造へ入社を決めたのはどうしてですか?

服部:岐阜県のお酒をほぼ飲んで、日本酒が一番美味しいと思ったのがここだったからです。
また、調べてみると味醂や焼酎も製造していて、いろいろ学べる面白い蔵だと思い、入社を決意しました。

−今年は味醂の「福来純」がたくさんリニューアルされましたね。

服部:自分が杜氏になったことで、白扇酒造の新たな挑戦としてもう1度ゼロからスタートしたいという気持ちがあったんです。
また、まだ福来純を知らないお客様にも良い調味料があることを知っていただきたく、リニューアルを決めました。
時代も変われば物も変わります。変えてはいけない部分は残し、変えなくてはいけない部分は変えていく。
現状に満足することなく、常にお客様のことを考えた酒造りをしていきたいと思っています。

−ちなみに白扇酒造のお酒で、服部さんの一番のオススメは何ですか?

服部:全てがオススメですが、僕が杜氏になって造った新酒一号を飲んでいただけると嬉しいですね。
不安もありましたが、この日を無事に迎えることができました。
杜氏になり初仕込みなので、ビビってビビって子どもを育てるような気持ちで大切に育て、仕込んだお酒です。
そんな中でも自分なりに考え、思うように酒造りができる楽しさを存分に感じながら、初の仕込みができたと思います。

Vol184_2

−どんな仕上がりになりましたか?

服部:滑らかな口当たりの美味しいお酒になりました。
この新酒一号が杜氏になって初めて醸した記念すべき日本酒です。
自信あります!ぜひ飲んでみてください。

−これからの目標をお聞かせください。

服部:日本で一番の蔵になって、世界に「白扇酒造の日本酒ここにあり!」と、ワインと喧嘩できる酒にしたいと思っています(笑)。
食卓に日本酒が当たり前に置いてあり、当たり前に日本酒を飲む風景が僕の理想です。
そんな古き良き日本の文化を取り戻せるような酒を、誇りを持って造らなければいけませんね!
頑張ります。

Vol183

2017年12月01日 冬ギフト・お歳暮を販売中!

今年も残すところあと1ヶ月になりましたね。

白扇酒造では、冬ギフト・お歳暮を販売しています!
新酒一号や「伝統製法」熟成本みりんなど、この時期にぴったりな商品を取り揃えています。

冬ギフト・お歳暮にオススメの商品を紹介します。

●プレミアム福来純セット:4,500円(税込)
しぼりたて本みりん・伝統製法熟成本みりん・長期熟成本みりん 屠蘇散付 500ml詰 3本入

Photo_2
異なる3種の本みりんを味わえる特別なギフトです。
しぼりたて本みりんは、甘いお酒としてストレートやロックで美味しく飲め、料理にも使えるみりん。
伝統製法熟成本みりんは、出汁作り・煮物・酢の物などの和食、お菓子作りの風味増しにも使えます。
長期熟成本みりんは、和食だけでなく、お菓子作りや料亭で食前・食後酒としても利用されています。



●2017冬A:2,535円(税込)
寿ボトル(戌)・伝統製法熟成本みりん 屠蘇散付 720ml詰 2本入

A

寿ボトルは、2018年の干支の戌をラベルにした純米酒。
福来純伝統製法熟成本みりんは、昔からの製法で造っている人気商品です。
縁起のよいセットで、お歳暮や年賀の挨拶用ギフトに喜ばれます。



●2017冬G:4,212円(税込)
新酒一号・伝統製法熟成本みりん・縁起樽酒 720ml詰 3本入

G
新酒一号と縁起樽酒は、新年にふさわしい日本酒。
それに人気の福来純伝統製法熟成本みりんをプラスしたセットです。



●「伝統製法」熟成本みりん・料理酒セット:1,890円(税込)
720ml詰 2本入

Photo_3
ギフトの定番として人気な「伝統製法熟成本みりん」と「純米料理酒 福来純」の2本セットです。
お送りした方に確実に喜んでいただけると嬉しい声が届きました。
本物の味を贈りたい、そんな方にオススメのセットです。



●2017冬F:3,723円(税込)
新酒一号・伝統製法熟成本みりん・寿ボトル(戌) 720ml 3本入

F
新酒一号は、今年の新米で初仕込みのお酒です。
福来純伝統製法熟成本みりんは、雑誌・TVでも多数紹介された定番の人気商品。
寿ボトルは、2018年の干支をラベルにしています。
縁起のよいセットでお歳暮や年賀の挨拶用ギフトに喜ばれます。



●2017冬I:8,856円(税込)
黒ラベル・花美蔵 馥・超特選 720ml詰 3本入

I
黒ラベルは、上品な甘い香りと、膨らみのあるまろやかな味わい楽しめる純米大吟醸です。
花美蔵 馥は、平成20酒造年度全国新酒鑑評会(独立行政法人酒類総合研究所主催)にて、金賞を受賞した純米大吟醸と同じ製法の当蔵最高品質の大吟醸酒です。
超特選は、酒造好適米の「ひだほまれ」を使用した格調高い深みのある味わいの純米吟醸です。




他にも人気の本みりんなどオススメのセットを多数ご用意しています。
大切な方への贈り物に、ぜひご利用ください。
https://www.hakusenshuzou.jp/pickup/oseibo2017.html

2017年11月30日 秋の酒蔵まつりin川辺町にご来場ありがとうございました♪

11月25日(土)・26日(日)に開催した秋の酒蔵まつりin川辺町は、多くのお客様に来ていただきました。
たくさんの笑顔に出会い、おかげさまでイベントは大盛況で終えることができました♪
ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました!

6

7

コメント(0)  |  トラックバック(0)
2017年11月24日 本みりんレシピ☆あんかけ茶碗蒸し〜寒い季節は湯気もごちそう〜

紅葉の季節も過ぎ、各地に冬の便りも届くようになりました。
暦の上では『小雪(しょうせつ)』。雪がちらほら降り始める季節という意味です。

冷え込む季節には温かいなべ物や蒸し物がうれしいもの。
蒸し物というと蒸し器を思っておっくうになりそうですが、フライパンでも大丈夫。
食材も自宅にあるもので試してみましょう。
お湯を沸かし、湯が入らないような皿にサツマイモやカボチャを乗せ、ふたをして加熱すれば蒸し野菜ができます。
七味ポン酢やマヨネーズの入ったディップでどうぞ。
蒸し野菜はゆでたものより栄養価が残るのでおすすめです。

茶椀蒸しは大人も子供も大好きですが、ちょっと大変そうなイメージ。
フライパンならラクラクです。ポイントは器選びと火加減。
茶椀蒸し用の器だと高すぎてふたが合わないので、小鉢やココット型などの浅めの器を使います。
火加減は沸騰したらポコポコとわく程度で。
庫内が狭くて、温度が上がりやすくなるのでちょっと早めに火を止めて、余熱で中まで火を通します。

とろみのついたあんをかけると一気にごちそうに。
あんは料理を冷めにくくしてくれます。
だしの風味のきいた茶椀蒸しに福来純本みりんでコクをつけたトロリとした温かいあんは寒い季節にぴったり。
ぜひお試しください。

【あんかけ茶碗蒸し】
Photo_2

◆材料(2人分)
卵:1個
出し汁:150ml※冷めたもの
薄口しょうゆ:小1
鶏もも肉:40g
【下味】
薄口しょうゆ:小1/3
酒:小1/2

シメジ(またはエリンギ1/2本):1/6パック
もち:1個(パック詰めのもの)
枝豆:12粒(冷凍のもので良い。その場合、解凍しておく。)

【出し汁】
水:200ml
昆布:2g(1%)
鰹節:4g(2%)

【あん】
出し汁:1/2カップ
しょうゆ:小1
福来純本みりん:小1と1/2
片栗粉:小1/2
ショウガのしぼり汁:少量

Img_9092_2


◆作り方
①昆布2gを水200mlに1時間くらいつけておいてから火にかける。
なべ底に泡がつきだしたら、鰹節4gを入れ、昆布を取り出す。
沸騰してきたら火を止め、鰹節が沈んだらこしとる。

②ボールに卵を割りほぐし、出し汁150mlと薄口しょうゆ小さじ1を加えて混ぜる。ザルでこす。
鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、薄口しょうゆ小さじ1/3と酒小さじ1/2で下味をつける。
シメジは石づきを取って小房に分ける。
餅は6等分に切る。
※卵を割りほぐすときや出し汁と混ぜるときは泡立てないようにする。(仕上がりが悪くなる)

③器に鶏もも肉ともちを入れてから静かに卵液を流し入れる。
泡立っているときはすくい取る。
フライパンに湯を沸かし、キッチンペーパーを敷き、器を並べてシメジをのせ、フタをする。
中火にかけ、沸騰したら火を弱め(ポコポコと泡が出る程度)5分間加熱する。 火を止めそのまま5分置いておく。
竹串をさして、透明なだしが出るか確認する。
※火力を強いままにしておくと、すが立つので弱火にする。

④あんの材料を鍋に入れて火にかける。とろみがついたら火から下ろす。
枝豆を飾り、あんをかける。

作り方を動画でご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=jK3uNpjP99I&feature=youtu.be


工夫ポイント!
大きい器に入れて、個別に取り分けてもよい。その時は蒸し時間を2~3分長くする。
Photo_3


フードコーディネーター佐々木有紀子さんのご紹介

Sasaki_yukiko_2
こんにちは。佐々木有紀子です。
フードコーディネーターとして料理教室の主催、レシピの提案、イベントの開催をしています。また、地元の方々と郷土料理研究会を立ち上げ、伝統的な料理を学び、次世代に継承していく活動をしています。
「美醂のしずく」では季節感を大切にし、各家庭で大切にされてきた家庭料理を提案していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

●プロフィール
大学卒業後、11年間高校で家庭科教諭。
大手教室で製菓・製パン、家庭料理を習得し同教室でアシスタント、講師として勤務。
広島クッキングスクールにてイタリア料理を習得。
フードコーディネーター、上級食品表示診断士、フードアナリスト、だしソムリエ。
ココロとカラダにやさしい料理教室 Morehome saasa主催

●佐々木有紀子さんのオフィシャルブログ
ココロとカラダにやさしい料理教室 Morehome saasa
http://saasa.petit.cc/muscat1/

コメント(0)  |  トラックバック(0)
2017年11月22日 開催間近!秋の酒蔵まつりin川辺町

秋の酒蔵まつりの開催も間近!今週末11月25日(土)・26日(日)です。
お酒好きな方はもちろん、運転手やお子様など飲めない方も満喫できるイベントです!
ぜひご家族でお越しください♪

●イベント概要
◯入場料
無料

◯日時
11月25日(土)・26日(日)
10時〜15時

◯場所
白扇酒造川辺本社
岐阜県加茂郡川辺町中川辺28番地

マップはこちらから


●会場への行き方
ご来場の際は、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

◯車でお越しの場合
美濃加茂ICを下車し、車で約8分
※お酒を飲んだら運転しないでください。

◯電車でお越しの場合
JR高山線の中川辺駅を下車し、徒歩で約4分


●当日開催するイベント
◯蔵出し純米うすにごり販売
蔵元限定で蔵出し純米うすにごりを販売します!
朝、搾ったばかりの生酒を酒蔵で汲んでいただけます。
ラベルはイベント限定仕様です。
試飲・甘酒(ノンアルコール)コーナーも併設しています。

◯福来純調味料の試食・レシピコーナー
伝統製法本みりんや料理酒を使ったレシピを紹介するコーナーです。
料理の試食もあります。

◯大好評!餅つき大会開催
恒例の餅つき大会を今年も行います。
参加費無料でお子様も気軽に参加できます。

1日5回開催しています。
1回目(10:30)、2回目(11:30)、3回目(12:30)、4回目(13:30)、5回目(14:30)

◯蔵カフェ開店!
まるパンばーば様と白扇酒造のコラボパンを販売します!
ちょっと立ち寄って一息ついてみませんか?

◯飲食ブース併設
協力企業10社様が出店します!
白扇酒造とのコラボ商品など様々な催しを開催します。

(株)泉屋物産展:佃煮
金蝶園総本家:どら焼き(バター・栗・小豆)、芭蕉餅
扶桑守口食品:守口漬
まるパンばーば:ハンバーグ、アクアパッツァ
平岩いちご農園:ストロベリー&みりんコンフィチュール
池本屋:年末販売の縁起樽酒のラベルのデザイン

コラボ商品の詳細はこちらをご覧ください。

2017

コメント(0)  |  トラックバック(0)
2017年11月17日 コラボ詳細決定!秋の酒蔵まつりin川辺町

最近また急に寒くなってきましたね。
秋の終わりも近いです。

さて、秋の酒蔵まつり開催まであと1週間!白扇酒造では準備に大わらわです♪
イベントで出店するコラボ商品の詳細が決まりましたので紹介します!

●(株)泉屋物産店
Img_0439_3Img_0440
鮎昆布巻(写真左)、子持鮎昆布巻(写真右)
新鮮な鮎を1匹ずつ厳選し、北海道産の良質昆布で巻き上げられています。
さらに白扇酒造の本みりんを入れた秘伝のタレで長時間調整し、炊き上げられた商品です。


Img_0438 Img_0434_2
鮎紅梅煮(写真左)、子持鮎紅梅煮(写真右)
新鮮な鮎を1匹ずつ厳選し、白扇酒造の本みりんを用いた秘伝のタレで炊き上げられた商品です。


●まるパンばーば
ただいま美味しいものを試作中です。
当日をお楽しみに!


●扶桑守口食品
Moriguchizuke_taru50_2
守口漬
農家と共に種選びから栽培まで見守り、産地の工房で漬け込まれた守口大根です。
その漬け上がりのまろやかさを出す為に、みりん粕をふんだんに加え、1本1本丹念に手漬けされています。


●平岩いちご農園
Dsc066172_2
ストロベリー&みりんコンフィチュール
採れたてのいちごと本みりんを使用して仕上げられています。
いちごの形そのままに絶妙な旨甘味のコンフィチュールです。


●池本屋
1495_3
「花美蔵 木桶仕込みの縁起樽酒」のラベルデザイン
白扇酒造の縁起樽酒のラベルをデザインしていただきました。
池本屋は、江戸末期から続く手書き紙絵馬を販売されている店舗です。


◯入場料:無料
◯日時:11月25日(土)・26日(日)10時〜15時
◯場所:白扇酒造川辺本社 岐阜県加茂郡川辺町中川辺28番地
マップはこちらから

イベント詳細はこちら
来週の25日・26日はスタッフ一同、白扇酒造川辺本社でお待ちしています!

コメント(0)  |  トラックバック(0)
2017年11月15日 お歳暮お買い上げプレゼントキャンペーンをスタート!

秋も終わりに近づき、だんだん冬らしい気候になってきましたね。

白扇酒造では、冬のお歳暮特集が始まりました!
さらに、お歳暮ギフトをお買い上げ頂いた方の中から、抽選で10名様に素敵なプレゼントをご用意しています!

今回のプレゼントはこちらの5点です♪
伝統製法熟成本みりん/料理酒720ml詰:2本入
2名様
Photo_6


冬A(寿ボトル戌・伝統製法熟成本みりん720ml詰):2本入
2名様
2017a_2


新酒一号/料理酒720ml詰:2本入

2名様
Photo_7


福来純柳蔭/福来純梅酒720ml詰:2本入
2名様
Photo_8


純米大吟醸限定酒720ml詰:1本/とそ酒180ml詰:2本入
2名様
Photo_9


キャンペーン期間は、2017年11月15日(水)〜2017年12月15日(金)です。
詳しくはお歳暮お買い上げプレゼントキャンペーンページをご覧ください。

Photo_12

コメント(0)  |  トラックバック(0)
2017年11月10日 今年も開催!秋の酒蔵まつりin川辺町

今年も白扇酒造で秋の酒蔵まつりを開催します。
蔵元限定酒の販売をはじめ、恒例の餅つき、試飲・飲食ブースなどがあります。
お酒好きな方はもちろん、飲めない方も満喫できるイベントです!

当日開催するイベントを紹介します♪
◯蔵出し純米うすにごり販売
蔵元限定で蔵出し純米うすにごりを販売します!
朝、搾ったばかりの生酒を酒蔵で汲んでいただけます。
ラベルはイベント限定仕様です。
試飲・甘酒(ノンアルコール)コーナーも併設しています。

◯福来純調味料の試食・レシピコーナー
伝統製法本みりんや料理酒を使ったレシピを紹介するコーナーです。
料理の試食もあります。

◯大好評!餅つき大会開催
恒例の餅つき大会を今年も行います。
参加費無料でお子様も気軽に参加できます。

1日5回開催しています。
1回目(10:30)、2回目(11:30)、3回目(12:30)、4回目(13:30)、5回目(14:30)

◯蔵カフェ開店!
まるパンばーば様と白扇酒造のコラボパンを販売します!
ちょっと立ち寄って一息ついてみませんか?

◯飲食ブース併設
協力企業10社様が出店します!
白扇酒造とのコラボ商品など様々な催しを開催します。

現時点で決定しているコラボ商品を紹介します。
(株)泉屋物産展:佃煮
金蝶園総本家:どら焼き(バター・栗・小豆)、芭蕉餅
扶桑守口食品:守口漬
まるパンばーば:ハンバーグ、アクアパッツァ
平岩いちご農園:ストロベリー&みりんコンフィチュール
池本屋:年末販売の縁起樽酒のラベルのデザイン
etc…

2017_3

●イベント概要
◯入場料
無料

◯日時
11月25日(土)・26日(日)
10時〜15時

◯場所
白扇酒造川辺本社
岐阜県加茂郡川辺町中川辺28番地

マップはこちらから


●会場への行き方
ご来場の際は、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

◯車でお越しの場合
美濃加茂ICを下車し、車で約8分
※お酒を飲んだら運転しないでください。

◯電車でお越しの場合
JR高山線の中川辺駅を下車し、徒歩で約4分


昨年の酒蔵まつりの様子です♪
2016_29_3
酒母や醪などをかき混ぜる作業を櫂(かい)入れといいます。

2016_15_2
そんな櫂(かい)入れをお客様にも体験していただきました。
小さいながらも本物の杜氏のようでした♪

2016_66_2
樽から直接お酒を瓶詰めする催しも開催。
イベントならではの体験にお客様も喜んでいただけました!

2016_58_2
蔵元限定酒の販売も行いました。
1.8Lは早々に売り切れてしまいました。
今年は早めの来店をオススメします!

2016_4_2
試飲・甘酒コーナーもあります。
甘酒はノンアルコールなのでお子様でも安心♪
今年も販売しますよ!

Dsc_0809_2
女性陣はピンクのかわいいハッピでおもてなししました。
ひやおろしはとても人気がありましたよ!
ちなみに、左後ろの男性スタッフが持っているビンはしずく酒です。


今年もぜひご来場ください♪

コメント(0)  |  トラックバック(0)
2017年11月02日 伝統製法で造る白扇酒造の「梅酒」

最近ぐっと冷え込んできましたね。そろそろ温かいお酒が恋しい季節です。
そんなときは、温めた梅酒でホッと一息つくのも良いかもしれませんね♪

6

白扇酒造でも梅酒を造っています。
焼酎だけでなく、熟成本みりんや日本酒も加えた梅酒です。
他とは違う白扇酒造だけの個性的な味ですよ!
加える日本酒は、白扇酒造が得意な甘口です。それによって、梅の酸味がほどよく感じられる味になっています。
熟成本みりんを加えた梅酒は、独特な風味があります。

梅は、和歌山県産の「南高梅」と「古城梅」を使用し、目指す味になるよう使い分けています。
南高梅は、全国の梅の収穫高の約6割を占める梅の最高級ブランド。
古城梅は、青いダイヤとも呼ばれ、梅酒には最適な青梅です。

6月に仕入れた青梅をおよそ100日間漬け込み、実を取り出してさらに1年間熟成しています。
2度目の夏が過ぎて、荒々しかった味がまろやかになったころに出荷します。

2


現在販売している2種類の梅酒を紹介します。

花美蔵梅酒
Photo_2
和歌山県産の梅に、本格米焼酎と氷砂糖を使用した伝統製法の梅酒です。
熟成本みりんを加えることで独特の風味のある梅酒となっています。


酒造の梅酒
2_3
米焼酎、氷砂糖でていねいに漬け込んだ梅酒に、白扇酒造の日本酒を加えています。
まろやかでソフトな味が特徴です。

あなたは、本みりんを使った独特梅酒と、清酒を加えたまろやかな梅酒のどっちが好みですか?
梅酒は、白扇酒造オンラインショップから購入できます。

コメント(0)  |  トラックバック(0)
2017年10月27日 子供も食べやすい「人参とオレンジのジャム」

秋もだんだん深まってきました。
この時期は旬のおいしい食材が多く、ついつい食べ過ぎてしまいます。食欲の秋ですね。

このブログで先日に紹介した「ストロベリー&みりん コンフィチュール」にちなんで、今回はジャムのレシピを紹介します。
まだ「ストロベリー&みりん コンフィチュール」をご存知でない方は、「ストロベリー&みりん コンフィチュール 新登場」の記事を見てください!
平岩いちご農園と共同制作で、本みりんとイチゴで作った、自慢のジャムです。

「ストロベリー&みりん コンフィチュール」は、旨味として本みりんを使っていますが、本みりんを使うメリットは他にもあります。
そのひとつとして、以前のお料理レシピに掲載した人参とオレンジのジャムを紹介します。

ニンジンのジャムは、独特の香りで敬遠される方もいます。
そこで、甘みのひとつとして本みりんを加えてください。
ニンジンの臭みが和らいで、お子様でも食べやすい味に仕上がります。

色も鮮やかでつい口にしたくなるジャムです。
食欲の秋のひとつにいかがですか?

作り方は、白扇酒造サイトのお料理レシピをご覧ください。

ジャム作りに使用した熟成本みりんは、こちらから購入できます。

2_5

コメント(0)  |  トラックバック(0)

良質な素材と昔ながらの手造りにこだわる岐阜の蔵元です。

本みりんde「お母さんの味」レシピコンテスト結果発表
「福来純三年熟成本みりん」をお試しいただきました!
2010年スペシャル版 ブログde本みりんレシピコンテスト結果発表
掲載雑誌紹介

当社の商品が紹介されました!

「この国の食を守りたい」辰巳芳子著(筑摩書房)
「この国の食を守りたい」
辰巳芳子著
(筑摩書房)
「おいしい玄米菜食レシピ/はじめてのマクロビオティック」(成美堂出版)
「おいしい玄米菜食レシピ/
はじめてのマクロビオティック」
(成美堂出版)
「CREA(クレア)」8月号(文藝春秋)
「CREA(クレア)」8月号
(文藝春秋)
「サライ増刊 美味サライ7月号」(小学館発行)
「サライ増刊 美味サライ7月号」
(小学館発行)